おしゃれに気を使っている身としては、自分自身だけでなく部屋も格好良く決めたいところです。
そこでおしゃれな部屋にするためのインテリアを探すために都賀の街を探索していたところ、ダイヤ買取店がありそこにはなかなか良さそうなものが置いてあったので見学をしてみることにしました。
ダイヤを使った装飾品なども多数展示されていたので、見ているだけで楽しむことができ、一点豪華なものを部屋においたら良さそうだとは思ったものの、高すぎて手が出ませんでした。

一点豪華のインテリアが欲しくなった

最近は部屋のインテリアにもこだわり始めたのですが、いまいち何かが足りないという感じがありました。
何が足りないのかは分かりませんが、この部屋を象徴する何かがあるといいのではと思い、とりあえず街に出てみたのです。
特にあてもなく家を出たわけですが、たまたま通りがかったダイヤ買取店に宝石をあしらった装飾品もいろいろ展示しているのが見えたので、見学をしてみることにしたのです。
自分はあまり宝石には興味がありませんでしたし、今まで付き合ってきた彼女も宝石をねだるような子がいなかったので、このような場所には入ったことはなかったのですが、見学をしてみると美しいものがたくさんあって驚きました。
それと同時に自分の部屋に足りないものはここにあると感じ、一点豪華なインテリアがあれば理想の部屋になると思ったのです。
ところが一つ問題があり、わかりきっていたことではありますが、そこで展示されていたものはダイヤということもあってかなり高額なものばかりでした。

高すぎて買えず…

少し高いぐらいあれば奮発をして買うということもできるのですが、欲しいと思えるものは文字通り桁が違うものばかりで、買うことができませんでした。
さすがにお金を貯めてまでここまで高価なものを買おうとは思いませんでしたし、身の丈にあわない高価なものは逆に格好悪いので、是が非でも欲しいという気持ちにはなりませんでした。
比較的手が出せそうな価格帯のものもあったのですが、そのようなものはインテリアとして微妙かなという感じがあって、中途半端に妥協をして中途半端にお金を費やすのは一番損なことですから、多少気になるものはありましたが、冷静に考えてやめることにしました。
良いと思ったものがあってそれが高すぎて買えないという状況だと、どうしても判断力が鈍ってしまう部分もありますから、こういうときは冷静になることが大事です。
お金の無駄遣いをするのはなんとか防ぐことはできましたが、良いものがあったのに高すぎて買えないというのは残念ですね。